お知らせ

あなたにピッタリのレッスン回数の見つけ方

こんにちは。
ヨガスタジオアンビリカ代表のJiroです。

あなたは、ヨガレッスンを無理なく続けていますか?

ヨガレッスンの後って、爽快感があり、体も引き締まった感じがして、とても気持ちがいいですよね。

リラックス系のレッスンなら、身も心も緩んで、そのまま眠っちゃいたいという方もいらっしゃるかもしれません。

たった1回でも前後の変化を感じるヨガレッスン。

そんなヨガをもっと楽しく、あなたの理想とする体に変化をしていくために大切なことがあります。

それは、継続するということです。

だけど、継続するのってとっても大変な感じがしますよね。

そこで、今回はあなたにピッタリのレッスン回数の見つけ方について書いてみました。

ぜひ、あなたのライフスタイルや目的にあったレッスン回数を見つけ、
目的や結果につながるヨガライフを手に入れてください。

結論から言うと、
ヨガは週1回以上のペースで無理なく定期的に続けることがポイントです。

実際に、当スタジオに通われるお客様からも
「週に何回くらい通ったらいいですか?」
という質問はとても多いんです。

そこで私がお伝えしていることを書いてみます。

ヨガレッスン回数を決めるポイントつあります。

1つ目は、無理なく習慣として続けることが大切です。

とにかく、これが一番大切です。

ヨガに限らず、ダイエットでも勉強でも継続できるかどうかが結果を左右します。

ヨガスタジオに通い始めた当初は、毎日ように通われる方もいらっしゃいますが、だんだんと辛くなってきて、逆に続かないということがあります。

自分の仕事やライフスタイルに合わせて習慣となるくらいの無理なく通えるスケジュールを組みましょう。

2つ目は、レッスンを1週間以上開けないことです。

次のレッスンまでの間隔が1週間以上開いてしまうと筋肉は元どおりに戻ってしまいます。

そのため、次回のレッスン前は前回と同じ状態からスタートとなります。

また、1週間以上の間隔になると、習慣になりにくく、続けることが難しくなります。

 

そして、

3つ目は、目的にあわせた強度と頻度にする。

例えば、筋力アップが目的であれば、筋肉の回復過程を考慮すると2〜3日に1回のレッスンが理想的です。

また、参加するレッスンも少し強度が高いレッスンと週に1度はリラックス系のレッスンを混ぜると効率的です。

柔軟性アップが目的であれば、強度の低いストレッチ系のレッスンに週に2〜3日通うといいでしょう。

強度は低い分、疲労がたまりにくいので、これよりも回数は多くても構いません。

 

このように、3つのポイント

1.無理なく習慣として続ける
2.レッスンを1週間以上開けない
3.目的に合わせた強度と頻度

を参考にあなたのヨガライフを組み立てみてください。

週1回以上のペースで無理なく定期的に続け、
目的や結果につながるヨガライフを手に入れてくださいね。

 

まずは、ご自分のスケジュール帳を確認して、
そこに無理なくヨガの時間が作ってみましょう。

 

ヨガが初めての方は、
2レッスンで¥2,000円の体験レッスン実施中!
ご予約フォームはこちら